MENU

紙カルテor電子カルテをチェックする方法がある!看護師転職のキーポイント!


看護師は看護師や准看護師の資格さえあれば、簡単に転職する事が出来ます。その為1つの病院やクリニックで長く働くのではなく、随時条件が良い病院やクリニック、介護施設などへ転職するのが一般的な生き方でもあります。

 

 

 

その為、看護師の扱いが悪い病院や待遇が悪い病院などは慢性的な看護師不足なのに対して、待遇が良かったり、勤務形態が良い看護師として働ける病院やクリニックの場合は募集する度にすぐに応募が殺到するという状態にあります。

 

 

 

看護師が転職で決めてにする条件などはたくさんありますが、その中の1つが仕事で使用するカルテが「紙カルテ」なのか?「電子カルテ」なのか?と言う条件です。
そんな大きな差異はないだろうと思われますが、実際に働く看護師はパソコンが苦手な看護師とパソコンが得意な看護師に分かれるのです。
その為、電子カルテ派の看護師と紙カルテ派の看護師として分けられるようになります。

 

 

 

 

 

大手の看護師転職サイトを利用する事で紙カルテ&電子カルテの看護師求人ゲット出来る!


大手の看護師転職サイトでは就職をサポートするエージェントスタッフと言われるサポーターが付きます。そのサポーターは看護師の求人を貰う為に随時病院へ出向き、病院の採用担当者とのコミュニケーションを取り、病院の内部も熟知している人が多いのです。

 

 

 

その為、その病院のカルテが「紙カルテ」で動いているのか?「電子カルテ」で動いているのかも把握している事が多いでしょう。
紙カルテで仕事をする看護師の求人」も「電子カルテで仕事をする看護師求人」も、ハローワークや一般求人誌では判別する事は難しいですが、大手の看護師転職サイトを利用する事でエージェントスタッフにお願いして求人一覧を見させてもらう事が出来ます。

 

 

 

利用するべき看護師転職サイトは規模が大きければ大きいほど所持している看護師の求人数も多いので大手運営の看護師転職サイトを利用する事がポイントでしょう!

大手の看護師転職サイト一覧 ⇒「看護師転職サイトの一覧

 

 

 

チェック!看護師転職サイトで具体的に紙カルテや電子カルテの求人をゲットする2つの方法!


大手や有名企業が運営する看護師転職サイトには「紙カルテ求人」や「電子カルテ求人」が入り混じっています。

 

 

 

この中で、どのようにして、ピンポイントで「紙カルテ求人」や「電子カルテ求人」を判別するのかと言うと、その方法は2通りあります。

 

方法その@ 看護師転職サイト内の検索枠やカテゴリ指定で選ぶ!


1つは看護師転職サイト内にはカテゴリや条件を指定してある程度の求人を絞り出して閲覧する事が出来ます。この機能が詳細にある看護師転職サイトの場合はカテゴリの中から「電子カルテあり」や「紙カルテあり」などの条件を探して絞るだけです。

 

 

また、フリー検索窓が置かれている看護師転職サイトの場合はその検索窓に「電子カルテ」や「紙カルテ」など希望のキーワードを入れて検索をかける事で、関係した求人一覧を閲覧する事が出来ます。
希望の勤務地も絞る事が出来るので、お目当ての紙カルテや電子カルテの使用が分かる求人を見つけたら後は応募するだけです!

 

 

大手の看護師転職サイトの条件例

 

 

 

例えば「電子カルテ」の求人を探したい場合はそのカテゴリや条件をクリックすると電子カルテを使用する看護師求人の一覧を見る事が出来ます!

 

電子カルテ看護師一覧の例

 

 

電子カルテ看護師一覧の例A

 

 

 

 

 

方法そのA 専門のサポートスタッフに教えてもらう!非公開求人もあり!


2つの方法が、看護師転職サイトの求人を決める前に専門のサポートスタッフと相談する事が出来ます。曜日や時間を決めて面談する事も可能です。
もちろん、看護師転職サイト側のサポートスタッフは求人を出している病院やクリニック側から制約した時の費用を貰って運営しているので私達はこれらのサービスを無料で受ける事が出来るんです。

 

 

 

このサポートスタッフは転職サイトによっては「エージェントスタッフ」と呼んだり「キャリアアドバイザー」などとも呼ばれています。
サポートスタッフは随時病院やクリニックの採用担当者と連絡調整をしたり、実際に何度も病院やクリニック、介護施設などの看護師求人が出る場所に足を運んでいる為に、その病院などの内部の情報にとても詳しいです。

 

 

 

有給が消化しやすい勤務場所か、離職率が高めな職場なのか、さらに仕事で使うカルテが「紙カルテ」なのか、「電子カルテ」なのかも把握しているでしょう。
万が一把握していなくても、面談の時にお願いするとすぐに求人先の病院などに確認をしてくれるでしょう。
「紙カルテ求人」や「電子カルテ求人」を確実に判別して応募したいならこの方法が最も確実です!

 

 

また、看護師転職サイト内で自分で検索をしても出てこない求人がたくさんあります。それは「非公開求人」と言われる求人で人気が高く枠がすぐに埋まってしまう求人です。
非公開求人の中には「待遇が良い紙カルテの看護師求人」や「人気の勤務形態で電子カルテの看護師求人」などがたくさんあります。
紙カルテや電子カルテに限らずに優良求人をゲットするには一度専門サポートスタッフにお願いするのがベストです。全部無料になりますのでお得ですね!

 

 

 

大手看護師転職サイトなどではサポートスタッフは顔出しで紹介しています。
チェックしてみましょう!

 

大手看護師転職サイトのサポートスタッフの紹介の例!

 

大手の看護師転職サイト一覧 ⇒「看護師転職サイトの一覧

 

 

 

 

電子カルテが苦手の人朗報!紙カルテと同じ操作の電子カルテ機能もある!


電子カルテが誕生した当時はパソコンのマウスを使用しての入力など普段パソコンを使用した事がない看護師にとってはとっつきにくいカルテとして敬遠される事も多かった電子カルテですが、最近では、紙カルテを扱うのと同等の扱い方で電子カルテを使用する事も出来るようになりました。

 

 

 

それが、電子ペンを利用したペンタブレットやタッチパネル式で入力出来る電子カルテです。
一切、マウスとマウスパットを使用せずに、電子ペンのみか、手のみの入力が可能な電子カルテです。
また、音声の認識機能を備えた専門電子カルテも開発が進んでいます。

 

 

さらに、紙カルテでは持ち運びが出来て、その場で記載が出来ると言うメリットがありましたが、それを電子カルテでも採用されつつあり、スマートフォンタイプやタブレット端末タイプの電子カルテ端末も普及しています。
このような端末の場合はパソコンとマウスを使用する事と違い、直感的な操作なので機械やパソコンが苦手な女性でも比較的慣れやすい方法として普及が広まっています。

 

 

 

 

最新の操作性に優れた電子カルテを使用する職場の看護師求人を見つける方法


紙カルテではなくても、ほとんど紙カルテと同様に電子ペンで端末などに記載をするタイプやタッチパネル式、持ち運べる端末式などの最新の電子カルテの場合は女性や高齢の場合でも苦手意識が比較的低い傾向にあります。

 

 

 

このような電子カルテを扱う職場を見つける方法も、「看護師転職サイト」で専門スタッフにその旨をお願いする事で最新の紙カルテと同じ操作性で使用出来る電子カルテがある病院やクリニックとその求人を紹介してもらえる可能性が高いでしょう。

 

 

 

最新電子カルテ機器を入れているかまでは、他の媒体や他の求人誌、ハローワークなどでの求人閲覧方法で判別する事は出来ません。
実際にその病院やクリニックで働いている医者や看護師に知り合いがいない場合は頼むべきは日々病院やクリニックを行き来する「看護師転職サイトの転職サポートスタッフ」なのです!

大手の看護師転職サイト一覧 ⇒「看護師転職サイトの一覧

 

 

 

 

 

紙カルテを扱う病院・クリニックはまだまだある!見つける方法はサポートスタッフに頼るしかない!


看護師の仕事をしていて、大病院に勤めた経験がある人はほとんどが現在では電子カルテを使用する事でしょう。
しかし、紙カルテと電子カルテの両方を経験した看護師にしては、誰もが電子カルテが良いとは言いません。

 

 

 

 

紙カルテのほうが、良かったと言う看護師はたくさんいます。その為に看護師としての転職条件に「紙カルテ」を希望する看護師は多いのです。
しかし、電子カルテの看護師求人と紙カルテの看護師求人を比較すると電子カルテの求人のほうが見つけやすい傾向にあります。
看護師転職サイト内の中でもカテゴリを選んだり、詳細を選ぶだけで「電子カルテを扱う看護師求人一覧」と言われるページを見つける事が出来ます。

電子カルテを扱う看護師求人を看護師転職サイト内のカテゴリ選択や詳細設定で見つける方法については「その@ 電子カルテ&紙カルテの看護師求人を探す方法」で紹介しています。

 

 

 

 

しかし、「紙カルテを扱う看護師求人」の場合は大々的に募集をしていない事が多いのが現状です。求人を出す病院やクリニック側では最近では電子カルテが主流になっているのに古くからの慣れで紙カルテを扱っている事を公開するのを躊躇う事が多いからです。
逆に、紙カルテだからこそ、紙カルテ希望の看護師が集まるはずなのですが、その事を公開しない為に、紙カルテの看護師求人は見つけずらいのが現状なのです。

 

 

 

 

しかし、1つだけ確実な方法があります。それは紙カルテ&電子カルテの看護師求人を探す方法のそのAで紹介した方法です。
つまり、看護師転職サイトに登録して、専門サポートスタッフに「紙カルテを利用している病院の看護師求人」を紹介してもらう事です。
様々な病院を行き来しているサポートスタッフは、その病院が利用しているのが「紙カルテ」か「電子カルテ」かを把握しています。

 

 

 

 

さらに、電子カルテでもパソコンとマウスを使用するタイプではなくて、直感的に使用する事が出来る電子ペンで直接タブレットに記載するタイプの電子カルテを使っているかどうかも教えてくれます。
内部に詳しい人に教えてもらうのがこの紙カルテの看護師求人をゲットする最短の道なのです!

 

看護師転職サイトのサポートスタッフに希望の条件(紙カルテ)をお願いして求人をゲットする方法については「そのA 転職サイトのサポートスタッフに教えてもらおう」で紹介していますので参考にしてください。

 

 

 

紙カルテ&電子カルテの看護師求人がある「大手看護師転職サイト」抜粋!


紙カルテを扱う病院やクリニックの看護師求人や電子カルテを扱う看護師求人、又、最新の電子ペンと電子端末を用いた紙カルテのような電子カルテを扱っている病院(クリニック)の看護師求人を見つける方法「看護師転職サイト」を利用する事です。

 

 

看護師転職サイトには専門にサポートをしてくれるサポートスタッフ(キャリアアドバイザー)が付いてくれます。
そんなサポートスタッフに条件である「紙カルテ」や「電子カルテ」また、「紙カルテのような電子カルテ」を扱う病院の看護師求人を紹介してもらいましょう!

 

 

出来るだけ規模が大きく、提供サービスが大きい大手の看護師転職サイトを選ぶ事がポイントです。
大手が運営していれば扱っている求人数も多いのでそれだけ希望の看護師求人を見つける事が出来るでしょう!

 

 

 

チェック!大手看護師転職サイト一覧

 

 

転職支援サポート「マイナビ看護師」



 

最もサポートスタッフ(キャリアアドバイザー)の評価が高い大手の看護師転職サイトです。
「紙カルテ」や「電子カルテ」、「紙カルテのように扱える電子カルテ」を扱っている病院など希望の条件を提示して相談してみましょう!
HPなどではキャリアアドバイザーの顔写真の一覧も公開していますのでチェックしてみましょう!

 

 

看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師

 

 

 

 

看護師の求人・転職・募集なら「看護のお仕事」



 

「看護のお仕事」のサイト内では詳細な検索やカテゴリ決定、詳細決定である程度希望の求人を絞り込む事が出来ます。
例えば「電子カルテ」など希望の条件を指定して絞り込んでみましょう!あとはキャリアアドバイザーに相談してみましょう!

 

 

看護師、准看護師、保健師、助産師の求人・転職は【看護のお仕事】

 

 

 

 

求人紹介 実績No.1【ナース人材バンク】



 

求人紹介の実績が高い看護師転職サイトです。
親身になってくれるサポートスタッフ(キャリアアドバイザー)に希望の条件(紙カルテ・電子カルテ・その他)などを提示して相談してみましょう。
希望の条件の中からさらに「非公開求人」の求人も貰えることも!

 

公式⇒ナース人材バンク